お知らせ

- 2024年の記事 -

お知らせ 参拝記念消しゴムはんこの日 イベント

2月の参拝記念消しゴムはんこの日

✨2月の参拝記念消しゴムはんこの日✨

今月の参拝記念消しゴムはんこの日は
2月23日(金)14:00〜17:00
2月25日(日)9:00〜16:00
となります。

この日にお参りいただいた方には、住職が本気で作った消しゴムはんこを御朱印帳や色紙に押させていただいています(お賽銭をお願いしています)。
写真は1月の参拝記念印です。毎回新作のはんこを押しています。

今月の消しゴムはんこが出来上がり次第お知らせします。

ご希望の方はご予約カレンダーからご予約をお願いします。
カレンダーからご希望の日時を選択していただくと確認のメールが届きます。
届かなかった場合、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性もあるのでご確認ください。
ご予約いただかずにお越しの場合はお待ちいただく可能性もありますのでご注意ください。

郵送対応もいたします。
ご希望の方はこちらからお申込みいただいた上で、押してもらいたいもの(色紙やご朱印帳)を極楽寺までご郵送ください。
押し終わりましたらご返送いたします。
今回先着30名様までお受けいたします。ご希望の方はお早めにお申し込みください。どうぞよろしくお願いいたします。

会員連絡 お知らせ イベント

3/3 諸行無常 -若人、珈琲ヲ以テ 和ヲ伝スル-

前回、大好評だった東京と新潟の2人のバリスタがコーヒーサーブするイベントが3月3日(日)開催されます。

「珈琲×日本文化」がテーマ!
小千谷市にある寺院「極楽寺(@gokurakujiinfo)」の本堂を会場に、若手バリスタがイベントを開催。「Jugas coffee」として県内各所に出店する学生バリスタ山崎裕雅氏が、東京でコーヒーをツールに日本文化を世界に伝えようと活動する「火影動琲 」の日景京介氏をゲストバリスタに迎え、それぞれコーヒーを提供します。

山崎氏はコーヒーの新しい概念を伝えたいと、ビターでなく酸も強くない浅煎りコーヒーを 、日景氏は春夏秋冬を感じられる浅煎りから深煎りのコーヒーを提供予定。
会場にはコーヒーに合うスイーツのお店も出店します。
そのほかにも個性豊かな作品を展示販売するマルシェやライブペイント、DJによる和をコンセプトにしたBGMなど、楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。

住職(@kojunasada)もいつもよりちょっと良い法衣でお待ちしております。

-coffe-

Jugas coffee(@jugas_coffee)
火影珈琲(@hikage.kyosuke.scarlet

-飲食-

和菓子職人 佐藤怜旺(@ore888reo)
m’s エムズ(@mscurry_kitchencar)
furarito(@furarito_oide)
ポレポレ工房(@urei_polepole_seino

-物販等-

okamomocha(@okamomocha)
金工作家 佐川 和暉(@lignum___vitae)
『着れなくても良い着物lab.』WA装研究所ももたす(@_momotus_
ひろきぽ(@hirokipo_illust

-DJ-

Ly770n [GlouGlou Crew](@lytton.rar
Lil.mocchi(@lil_moch.i
ONE CONQ(@one_conq.issei)

-雅楽-

楽風会
会員連絡 お知らせ ご門徒連絡

能登半島地震の支援金をお送りしました。

元旦に発生した能登半島地震では、皆さんご存知の通り想像を絶する被害状況となっています。
極楽寺では中越地震以降、さまざまな災害で被災した地域でボランティア活動を行なってきた他、義援金や物資をお送りしてきました。

今回、住職のボランティア仲間を通じて、1月2日より珠洲市で炊き出しボランティアを行なっているヤマヤ物産有限会社様へ支援金として10万円をお送りいたしました。

ヤマヤ物産有限会社様は一度に大量の食事を作ることが出来る炊き出し器具を製造している会社でして、どこかで災害が発生すると社長さんが炊き出し器具をトラックに積み込み、いち早く被災地で炊き出しボランティアをしてくださっています。
今回も珠洲市会議員の要望もあり、どこよりも早く被災地に入られています。


社長さんとは過去の災害ボランティアを通して知り合い、一緒に炊き出しをしたこともあり、今回その活動を支援させていただく形で、被災地支援とさせていただくこととなりました。

支援金の10万円は、門徒総代さんからご了解をいただき、皆さんからお預かりしている特別会計(将来の大きな修繕や行事のために積み立てているお金)から支出させていただきました。
特別会計はお寺のことだけでなく、何か大きな災害が起きた時には支援金として活用できるようにと積み立てているお金で、過去に東日本大震災の被災地に送る物資購入や、コロナが始まった年に会費をこちらから支出させていただいています。
そのようなことで今回も特別会計から支出することをご了承いただけたらと思います。

ヤマヤ物産有限会社様から災害直後の支援活動のレポートをお預かりしています。
本堂に置いてありますので、お越しの際はぜひご覧いただけたらと思います。
その際、募金箱も置かせて頂きますので、募金のご協力もお願いいたします。


緑のパーカーが社長さんです
会員連絡 お知らせ ご門徒連絡 イベント

3/9 会員限定無料招待イベント 池田綾子コンサート

倶楽部スカーヴァティー会員様無料招待イベント〜
池田綾子コンサート

2024年3月9日(土)19時00分〜
会場 極楽寺本堂
入場無料(要予約)
● お申し込み:極楽寺までご連絡ください
● 対象:倶楽部スカーヴァティー会員様とそのご家族

NHKBS「にっぽん縦断 こころ旅」のテーマ曲「こころたび」をはじめ、CMソングや合唱曲などを数多く手がけるシンガー・ソングライターの池田綾子さんが極楽寺で歌ってくださることになりました。
透明感のある素敵なメロディーをぜひお楽しみください。

出演者
池田綾子

東京都出身。武蔵野音楽大学音楽学部声楽科卒業。
2002年から音楽活動を開始。日本語の「響き」を大切にした歌詞と旋律、クラシックの発声を基調とした独自の歌声を持つシンガーソングライター。心の音を紡ぐような音楽世界と透き通る声の音色は、ジャンルを超えて数々のコラボレーションを生み続けている。
今までに数多くのTV、CM、映画、アーティストへの楽曲提供も行う。また、光の切り絵作家・酒井敦美氏との共同作品「音と光り絵コンサート」を大切に継続している。屋久島の森の中で2000本のキャンドルを灯し、自然と響き合う幻想的な音楽祭「やくしま森祭り」を立ち上げ、18年目を迎えた。
NHK「みんなのうた」、NHKBSプレミアム「にっぽん縦断こころ旅」のテーマソング、NHKニュースの番組音楽を手掛ける。また、小学校の教科書にも合唱曲を書き下ろしている。
手嶌葵氏に楽曲提供した、フジテレビドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の主題歌「明日への手紙」は、2016年国際ドラマフェスティバル in TOKYO 東京ドラマアウォードにて主題歌賞を受賞。
JR九州クルーズトレイン「ななつ星 in 九州」イメージソング、日本航空株式会社(JAL)のラジオCMソングに「星空サンクチュアリ」2021年よつ葉乳業株式会社 ブランドCM曲「ヒカリノイト」、2022年特選よつ葉牛乳 CM曲「風の声に耳を澄ませて」を担当。8枚目のアルバム「HIKARI」をリリースし2023年2月にオーチャードホールで20周年コンサートを開催した。NHKラジオ第一放送「ふんわり」のボーカルを担当している


長谷川久美子

小学校から高校まで新潟で過ごし、ピアノの遊び弾きから自然と作曲を始める。

東京音楽大学 作曲科 映画・放送音楽コース卒業。

連弾ピアノユニットHands two Handsの活動後、映像作品、CMの作曲、アーティストへの楽曲提供や、

現在も放映中の池田綾子さんが歌うNHK BSプレミアム『日本縦断こころ旅』のテーマ曲「こころたび」のアレンジなどを手掛ける。

また、池田綾子、松本英子、笹川美和、湯澤かよこ、中西保志らのピアノサポートをつとめる。

幅広い音楽活動の中で、あらためて自身の音楽の原風景に立ち返り、

2019年、1st.ソロアルバム『花を摘む』をリリース。

お知らせ 参拝記念消しゴムはんこの日 イベント

1月の参拝記念消しゴムはんこの日

✨1月の参拝記念消しゴムはんこの日✨

今月の参拝記念消しゴムはんこの日は
1月26日(金)10:00〜13:00
1月28日(日)9:00〜13:00
となります。

この日にお参りいただいた方には、住職が本気で作った消しゴムはんこを御朱印帳や色紙に押させていただいています(お賽銭をお願いしています)。

今月の消しゴムはんこが出来上がり次第お知らせします。

ご希望の方はご予約カレンダーからご予約をお願いします。
カレンダーからご希望の日時を選択していただくと確認のメールが届きます。
届かなかった場合、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性もあるのでご確認ください。
ご予約いただかずにお越しの場合はお待ちいただく可能性もありますのでご注意ください。

郵送対応もいたします。
ご希望の方はこちらからお申込みいただいた上で、押してもらいたいもの(色紙やご朱印帳)を極楽寺までご郵送ください。
押し終わりましたらご返送いたします。
今回先着30名様までお受けいたします。ご希望の方はお早めにお申し込みください。どうぞよろしくお願いいたします。

ページトップへ戻る