坊主ブログ

白内障

白内障になった門徒さんの術後の経過を調べるために、坊守が視能訓練士として働いている眼科に一緒に行きました。付き添いが必要とのことで。
すっかり可愛いじいちゃんになった彼は視力が回復してすっかりテンションが上がっていました。眼科は目を治すだけにあらず、生きる活力も生み出す。お寺もそうありたい。

ページトップへ戻る