お知らせ

お知らせの記事

10/20 本の極楽市出店一覧

「本の極楽市」出店一覧です。

今年もゆったりと過ごしましょう。

〜本のフリーマーケット〜
移動本屋Book Knock/古本いとぽん/
T-BOOKSなどなど

 

〜ワークショップ〜
ヨシタケシンスケの世界を楽しもう

 

〜カフェスペース〜
アロイ(food)
トコノマ.(焼き菓子)
住職(コーヒー、自著の販売)
*住職がコーヒーを入れてもてなしますが、素人なので無料で飲んでいただきます。


〜マッサージ〜
MINT MINT(肩もみ足もみ)
ヒーリングハウス開花(肩セラピー)

本のフリーマーケットですが、まだ募集しています。1畳くらいで気軽に出店できますよ〜。どうぞご参加ください
https://gokurakuji.info/info/gokurakuichi2019/

 

11/10 Play!ジョブ~遊ぶ楽しむ、お仕事体験、ぷれジョブおぢやにあつまる仲間の祭典~

11月10日(日)に極楽寺を会場に「Play!ジョブ~遊ぶ楽しむ、お仕事体験、ぷれジョブおぢやにあつまる仲間の祭典~」が開催されます。

 

Play!ジョブは「ぷれジョブおぢや」が主催のイベントです。
「ぷれジョブ」とは障がいを持つお子さんが様々なサポート企業・団体でお仕事体験をする活動で、それを通して地域とのつながりを育み、温かな地域づくりを目指しています。
極楽寺も昨年からこの活動に参加させてもらっています。

 

本イベントはぷれジョブに参加しているサポート企業・団体によるワークショップやお仕事体験を楽しめるイベントです。
各出展ブースにはぷれジョブおぢやの子ども達も参加し、皆さんが楽しんでいただけるお手伝いします。
多種多様な企業が集まるイベントにぜひ遊びに来てくださいね。
そしてこの機会にぷれジョブおぢやのことも覚えていただけたら幸いです。
出展内容は後日発表します!お楽しみに〜。

 

「Play!ジョブ~遊ぶ楽しむ、お仕事体験、ぷれジョブおぢやにあつまる仲間の祭典~」

開催日時:2019年11月10日(日)10:00〜15:00
会場:極楽寺(新潟県小千谷市平成2ー5ー7)

 

主催:ぷれジョブおぢや

 

〜ぷれジョブサポート企業(協賛・協力)〜
ひかり工房/小千谷そば和田/交流体験学習施設農楽/秀和建設(株)/たかのスーパー/市立図書館/市民会館・小千谷市公民館/イオン小千谷店/わんパーク/セブンイレブン小千谷東/西保育園/北保育園/南保育園/すみれ保育園/さつき工房/東保育園/わかば保育園/ほのぼの小千谷福祉会/吉谷保育園/那由多の家/モス・コーラ特別養護老人ホーム/越後札紙(株)/エヌ・エス・エヌ(株)/加賀工業(株)小千谷工場/さつまいも農Cafeきらら/日本ベアリング(株)/ヤマト運輸(株)/かまくら工房/阿部幸製菓(株)/小千谷市役所/小千谷市民学習センター楽集館/極楽寺/(株)氣心/ケアハウスひう

 

後援:小千谷市

 

 

 

11/2 ベリーダンスショー@極楽寺

ベリーダンスショー@極楽寺 11/2(土)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場 極楽寺
新潟県小千谷市平成2ー5ー7
電話0258827622
web http://gokurakuji.info

18:00 開場
18:30 ショースタート
料金 2000円

 

〜ダンサー〜
KUNI
and more
ご予約は極楽寺webサイトのフォーム(https://gokurakuji.info/contact/)か出演者までお願い致します。

小千谷出身のベリーダンサーKUNIのスペシャルショーを小千谷極楽寺で行います。
「ダンスの道で食べていく。」と脱サラして東京で活動しているKUNIが故郷にて踊ります!!

国内最高峰の大会で優勝、海外の大会でも日本人初の二冠を達成するなどの経歴を持ち、国内各地ショーダンサーとして招致される今が旬のダンサーでありながら、各地域のワークショップでは即満員となる人気講師として若手の育成にも力を入れています。

ベリーダンスには、多様なダンススタイルがありKUNIが得意とするスタイルは、パッショナブルであり潔いアルゼンチンスタイルやフュージョンというスタイルを踊ります。ベリーダンスを初めて見る方も楽しんで頂けるショーとなりますので、ぜひこの機会にご来場下さい。

 

〜KUNIプロフィール〜
小千谷出身のベリーダンサー。自身のダンスキャリアのルーツとなるラテンと融合したフュージョンスタイルを得意とする。Oscar Floresに絶大な影響を受け、オリエンタルダンスを国内外問わず各地にて学び続けている。

 

2016年、師である海外アーティストOscar Floresの日本チームのリーダーに任命される。
2017年には、Oriental Dance Meeting(スペイン)の大会で日本人初となる二部門優勝を達成する。
2018年、Oriental Dance Meeting(スペイン)にて、マスターティーチャーとして参加する。
指導方法は、自身の保有資格であるペルビックストレッチにおける運動力学や、独自に導き出したターン解説などを用い、論理的な指導方法を実践している。

 

 

賞歴
【国内】
2015年 The One Bellydance Competition
フュージョンソロ部門 優勝

2015年 東京国際ベリーダンス大会
フュージョンソロの部
優勝 審査員Lamia Barbara賞
フュージョンアンサンブルの部
三位 観客賞

2018年 KANSAI Bellydance Competition
プロフェッショナルオリエンタルグループ 3位
フュージョングループ 3位

2019年 Tokyo Belly Vacances
プロフェッショナルオリエンタルソロ
テクニック賞

【海外】
2017年 Oriental Dance Meeting(スペイン)
プロフェッショナルオリエンタルソロ 優勝
フュージョンソロ 優勝

2017年 MEIYAN Oriental Festival(中国重慶市)
プロフェッショナルフュージョンソロ 3位
Greatest Charm Award受賞

2017年 FID International Oriental Dance Festival(韓国)
プロフェッショナルオリエンタルソロ 銀賞
プロフェッショナルフュージョンソロ 銀賞

2018年 Oriental Passion Saigon
プロフェッショナルオリエンタルソロ 準優勝

10/27 極楽寺日帰り旅行のお知らせ

毎年恒例の極楽寺日帰り旅行のご案内です。 今年は10月27日(日)に開催いたします。

日程は、巻町にある同じ宗派の妙光寺様を 参拝の後、角田にあるカーブドッチワイナリー に向かい懇親会となります。

どなたでもご参加できますのでお誘い合わ せの上ご参加ください。お子さん・お孫さん (小学生以上)の参加も大歓迎です。

ぜひ、お誘い合わせのうえ、お申し込みく ださい。

〜日程 〜
8:00 極楽寺発
9:00 巻町 妙光寺様参拝  *参拝後、ご住職のお話をいただきます。
10:00 妙光寺様発
10:30 カーブドッチ着     *到着後、入浴等自由時間になります。
12:00 宴会
14:30 出発
16:30 極楽寺着
・参加費:お一人様3,000円
・定員:33名 ・
申し込み:10月4日までに極楽寺まで ご連絡ください。

tera yoga sukhāvatī【スカーヴァティー】

「tera yoga sukhāvatī【スカーヴァティー】」参加者募集中

 

sukhāvatī【スカーヴァティー】とは、サンスクリット語で「幸福のあるところ」を意味し、「極楽」と訳されている言葉です。
本堂の神秘的な空間でヨガをして、こころも身体もゆるませましょう。
ヨガの後は住職のやさしい仏教法話の時間もあります。
他では味わえない時間をぜひお楽しみください。

 

スクリーンショット 2018-03-22 14.21.46

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

tera yoga sukhāvatī【スカーヴァティー】
毎週月曜日 19:00〜20:15(最後にやさしい仏教法話があります)
〜参加費変更しました〜
参加費  1回1,000円(ポイント制になります。1回参加ごとに1ポイント入り、5ポイントで一回無料となります)
*初めての方は初回のみ500円でご参加いただけます。
会場 極楽寺本堂(小千谷市平成2ー5ー7)
講師 石井美穂子(インド政府公認インストラクター)
申し込み 問い合わせフォームより、お名前・住所・連絡先を明記の上お申し込みください。

⭐︎8月予定 19日・26日(住職不在)
⭐︎9月予定 2日・9日・30日
⭐︎10月予定 7日・21日・28日

見える法話「極楽浄土AR」

このたび、デザイナーの菊池あかね様と制作プロダクションのBB media様からご協力いただき、AR技術を用いて阿弥陀如来様や内陣の彫刻が動き出す新しい仏具「極楽浄土AR」を開発いたしました。

 

シンプルなケースに入ったiPadを内陣(阿弥陀如来様がご安置されていて極楽浄土をあらわしている場所)にかざすと、阿弥陀如来様が輝きながら浮かび上がったり、飛天が舞ったり、宗祖の親鸞聖人がお念仏を称えながら歩き出したりします。
こんな場所にこんなものがあったのかという発見や、同時に法話をすることでそこに仏教の教えが込められていることも楽しく知ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

極楽寺では様々な取り組みを通して、多くの方から親しみを持ってもらえるお寺を目指しています。
私が小千谷に戻って16年経ちますが、今では極楽パンチや消しゴムはんこを通して極楽寺を知ってもらえることができ、ご門徒だけでなく多くの方が寺に関わってくれるようになりました。
そこからたくさんのコミュニケーションが生まれ、次々と新しい展開が生まれるという良い循環が出来上がりつつあります。

 

しかし、もともと寺の重要な要素である法事・仏事に関しては、お越しいただいたご門徒に緊張感を持たせてしまったり義務感を感じさせてしまうような、昔のままの関係性を変えることができずにいました。
なんとかリラックスしていただきたい、身内の死や仏教の教えにじっくり向き合っていただきたいと工夫を重ねるものの、良い成果は得られずにいました。

 

その原因の一つに、法事・仏事がコミュニケーションをとる構造になっておらず、僧侶からご門徒に法話(説教)したり、僧侶が先頭に立ち読経するといった一方通行な関係性の中で成立してきたという歴史があります。
このような関係ですと、特にトラブルもなくスムーズに事は終わるのですが、お互いの思いを共有することができず、場合によっては法事を「こなす」ような感覚になることもありました。

 

 

今回の試みは長年一方的だった関係性を大きく変えるものです。
4月末から実際に法事の場で使い出していますが、わいわいとコミュニケーションが生まれ、今までにない生きた場になっていることを実感しています。会話が生まれることで想いも湧き出てきます。この「想い」を聞くことが寺や僧侶の大切な役割でして、ようやくスタートラインに立てたのかなという思いを持っています。

 

 

この「極楽浄土AR」を、ぜひ皆さんにも体験していただきたいと思います。
特別公開を6月9日(一般向け)と12日(メディア向け)に実施します。
詳しくは「極楽浄土AR」のサイトをご覧ください。

 

 

10/20 本の極楽市〜出店募集中です〜

〜本の極楽市〜

☆今年も開催します☆
「本をもっと身近に感じたい。
本を楽しみたい」
そんな思いで企画した”本の極楽市”。
あなたの大切な本、人に教えたい本を
持ち寄って出店してみませんか?


現在、本の極楽市では本のフリーマーケットに出店いただく方を募集しています。
本堂の畳の上で出店しますので、雨の心配もなくゆっくり過ごしていただくことができます。
どなたでもご参加できますよ。1畳スペースに数冊置くだけでも大丈夫。
たくさんの募集をお待ちしています◎


▶︎日時  2019年10月20日(日)10:00〜16:00
▶︎会場  浄土真宗本願寺派 青木山 極楽寺
新潟県小千谷市平成2-5-7
▶︎出店料 1畳スペース 500円
2畳スペース1,000円
*スペースに限りがあるため漫画の出店はご遠慮ください。
*本堂内での出店となります
▶︎申込み 氏名(店名)・住所・電話番号を明記の上、問い合わせフォームからお申し込みください。
*10月10日までにお申し込みください(先着順)。
*お問い合わせも上記メールアドレスまでお願いします。

秋のお彼岸について

【ご門徒の皆さまへ】
秋のお彼岸参りが9月20日から始まります。

例年通りのペースでお参りさせていただきますが、ご希望のお時間等ありましたら事前に極楽寺までご連絡下さい。

また、23日には、お中日法要をおつとめいたします。
10時30分からおつとめがあり、法話、お斎となります。

どなた様もお気軽にお参り下さい。

よろしくお願い致します。

住職の新刊「気になる仏教語辞典」発売!

新しい本を出版しました!
「気になる仏教語辞典(誠文堂新光社/11月6日発売)」
誠文堂新光社の辞典シリーズの最新刊となります。

 

スクリーンショット 2018-11-08 0.08.11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
僕の気になる仏教用語やお坊さんあるあるや、仏教に関わる用語など約600語をイラスト付きで解説しています。
今回は消しゴムはんこではなく(ちょっと消しゴムはんこもありますが)、ゆるいイラストや漫画を描いています。
その他にも、著名な僧侶の方々との対談(オススメ)や、京都ガイドマップなんかもあり、盛り盛りな内容となっています。

 

 

この本のお話をいただいた時、正直なところ仏教学も真宗学も浅い知識しかなく、人様に教えるものなどない自分が辞典なんてとんでもないと思いましたが、出版社の担当さんから「私(30歳女子)にわかるように書いてください」と言われ、この本で仏教に興味をもってもらって、より本格的なお坊さんや仏教書に出会っていただくための橋渡し的な本になればと思い、引き受けることにしました。

 

 

そんなわけで詳しいところは、他の本にお任せすることにして、楽しく読んでいただけるものにはなったのではないかと思います^_^

もう販売も始まっていますので、良かったらポチっとしてくださいね。
https://www.amazon.co.jp/…/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_YABXBb620X…

最後に、この本を作るにあたり、多くの僧侶の皆さんや企業、ライターさんからお世話になりました。本当にありがとうございました。

ページトップへ戻る