お知らせ

お知らせの記事

「消しゴム仏はんこ。でごあいさつ」出版決定!

21740071_1046344632068661_1474978433356155938_n

21740071_1046344632068661_1474978433356155938_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆新刊情報!!☆
「消しゴム仏はんこ。でごあいさつ」
諸行無常ズ(著)税込1,512円
誠文堂新光社より10月5日発売。

 

仏教モチーフを中心とした消しゴムはんこを楽しみながら、仏教思想も伝えるユニット「諸行無常ズ」の新刊が発売されることになりました◎

 

タイトル通り、お礼や年賀状、のし袋やラッピングなどを、仏教モチーフの図案でゆるかわいく彩り、日々の暮らしの中のいろんな場面で「ごあいさつ」を豊かにしよう!という本です。
津久井による緩くかわいい仏様のはんこと、住職による解説や法話コラムを楽しめます。(今回は住職もいくつか作品を作っています)

 

1冊目の「消しゴム仏はんこ。」に比べると、かなり実用的で難易度も低めになっていますので、仏教にちょっぴり興味がある方にも、和っぽい消しゴムはんこ図案が好きな方にもおすすめです。

 

また発売に合わせて、新刊記念のワークショップとサイン会を、東京・横浜・福岡・名古屋で開催予定です。
●10月12日(木)東京:有隣堂ブックカフェ STORY STORY 新宿
●10月13日(金)福岡:六本松 蔦屋書店(9月26日オープン)
●10月21日(土)横浜:TSUTAYA横浜みなとみらい店
●11月24日(金)名古屋:Carlova360NAGOYA(詳細は後日発表)
諸行無常ズのウェブサイトか各店舗のウェブサイトで詳細をご覧いただき、お申し込みください。

 

Amazonでも予約することができます。良かったら予約してくださいね◎
https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4416617976/hnzk-22

月刊niigataに掲載されました

11041707_798530753557425_2158831145845858789_n

新潟の情報誌【Gekkan niigata 4月号】の「私のソウルフード」のコーナーに当院が掲載されています。

町内のパン屋さんを紹介させていただきました。

ぜひ買ってみてくださいね〜。おいしいですよー!

11041707_798530753557425_2158831145845858789_n

 

 

 

 

 

 

 

 
11059420_798530786890755_3862310373767669200_n

行事・イベント情報を更新しました

スクリーンショット 2015-01-13 14.57.13

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

2015年の行事予定を更新しました。
まだ予定の無い月もあるのですが、イベントが決まり次第順次アップしていく予定です。

お楽しみに!

テレビ放送のお知らせ

スクリーンショット 2014-08-29 13.16.09

9月5日(金)14:50〜14:55に放送される「新潟名刹紀行(BSN)」で、極楽寺が紹介されます。

住職のインタビューの他、極楽パンチの様子なども紹介されます。

是非ご覧下さい!

ラジオ放送のお知らせ

スクリーンショット 2014-08-29 12.10.39

9月1日(月)13:00〜14:55にNHK/BSN/FM NIIGATA/FM PORTのラジオ4局の共同番組「中越地震から10年 ラジオでつなぐミライ」が放送されます。

アオーレ長岡「ナカドマ」からの放送ですが、途中に山古志と小千谷市からの中継もあります。
今回小千谷市の中継ポイントに極楽寺が選ばれました。

震災当時のことや、復興イベント極楽パンチのことなどのインタビューの他、極楽パンチのオープニングアクトをつとめた中野哲也さんのミニライブもあります。

ぜひお聞き下さい。

とりあえず町内の避難所が極楽寺になったので、当時の町内役員さん達を呼んでいますが、追悼のおまいりも予定していますので、どなたでもお越しいただけたらと思います。

出番終わったら、本堂でそのまま飲んじゃおうかと考えています。
そちらもお越し下さい。
共に当時のことを語り合いましょう。

降雪時の入り口について

本堂の屋根は雪が積もると落雪するような構造になっています。
そのため降雪時や降り止んだ直後は、屋根からの落雪の危険性があるために、本堂の入り口は閉じさせていただいています。
本堂に向かって左側にある庫裡の玄関からお入り下さい。

なお、納骨堂は冬期も通常通りに開いていますので、ご自由にお参り下さい。

ページトップへ戻る