お知らせ

イベントの記事

8/5~6 極楽寺子どもお泊まり会

8月5日(月)〜6日(火)にかけて、小学生対象のお泊まり会を開催します。

本堂でお参りや宿泊したり、その道のプロによるワークショップなど、普段なかなか体験出来ないことばかりの2日間です。

 

本堂で思いっきり走り回ることも出来ます◎

 

今回は陶芸体験とヨガ体験です!
対象は小学生で限定15名です。ぜひお早めにお申し込み下さい。

 

<日程>
5日(月)
14:00 受付
14:30 開会式
15:00 陶芸体験
17:00 休憩/お風呂
18:30 夕食
19:30 ヨガ教室
20:30   お楽しみ会
21:30 就寝

6日(火)
06:00 起床/片付け
06:30 ラジオ体操
07:00 朝食
08:00 ワークショップ
10:00 閉会式/解散

*参加費 1,000円

*持ち物
念珠・着替え・バスタオル・タオルケット・保険証

 

8/1 盆参永代経法要のお知らせ

8月1日(土)10:00から、例年通り盆参永代経法要をお勤め致します。
ご家族皆さんでお参り下さい。
永代経法要にお参りされる皆さんは、どなたも亡き人を偲んでお参りされます。日常なかなかいのちについて考える機会は少ないと思いますが、この法要をそのようなご縁にしていただければと思います。

今年の法話の時間【いのちのつどい】は「こころの カウンセリングルーム スプーンフィールド」 代表の高橋和枝さんからお話いただきます。

ぜひご家族皆さんでお参り下さい。

 

▶日時:8月1日10時~

▶いのちのつどい:高橋和枝さん

▶お斎:12時~

▶おつとめ:正信偈

 

講師プロフィール
高橋和枝(たかはしかずえ)
こころのカウンセリングルーム  スプーンフィールド代表。
カウンセラー。 DV、発達障害、不登校、家族ケ アカウンセリング、パーソナリ ティ障害、依存症で悩む当事者の 「自分研究会」を主催。
障害のある方と地域をアートで結 ぶ芸術祭「岩室あなぐま芸術祭」 代表。

 

7/28 手習い日和 〜日々を豊かに生きる知恵、集めました〜

日々を豊かに生きる知恵、集めました。
習い事とワークショップのバイキング(*^^*)
美味しいご飯やお茶も一緒に。
子どもから大人まで気軽に1日楽しめるイベントです😌💓

日時
7月28日(日) 10時~15時まで

場所
極楽寺
新潟県小千谷市平成2丁目5−7

問い合わせ
wasakaki1111@gmail.com
担当 山崎

7/27 清掃奉仕・生ビール大会のお知らせ

7月27日(土)に毎年恒例の清掃奉仕と生ビール大会がおこなわれます。

本堂と納骨堂の掃除や仏具のお磨き、境内地の草取りなどを15:00からおこない、一汗かいたあとに16:30から境内で生ビール大会です(かなり暑くなりそうなので、早めに清掃奉仕を切り上げるかもしれません)。
参加費は1,000円です。

大掃除で本堂をすっきり、生ビールで気持ちもすっきりさせて、気持ちよく盆参永代経法要を迎えましょう!

tera yoga sukhāvatī【スカーヴァティー】

「tera yoga sukhāvatī【スカーヴァティー】」参加者募集中

 

sukhāvatī【スカーヴァティー】とは、サンスクリット語で「幸福のあるところ」を意味し、「極楽」と訳されている言葉です。
本堂の神秘的な空間でヨガをして、こころも身体もゆるませましょう。
ヨガの後は住職のやさしい仏教法話の時間もあります。
他では味わえない時間をぜひお楽しみください。

 

スクリーンショット 2018-03-22 14.21.46

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

tera yoga sukhāvatī【スカーヴァティー】
毎週月曜日 19:00〜20:15(最後にやさしい仏教法話があります)
〜参加費変更しました〜
参加費  1回1,000円(ポイント制になります。1回参加ごとに1ポイント入り、5ポイントで一回無料となります)
*初めての方は初回のみ500円でご参加いただけます。
会場 極楽寺本堂(小千谷市平成2ー5ー7)
講師 石井美穂子(インド政府公認インストラクター)
申し込み 問い合わせフォームより、お名前・住所・連絡先を明記の上お申し込みください。
⭐︎6月予定 3日・10日・17日・24日
⭐︎7月予定 1日(住職不在)・8日(住職不在)・22日・29日
⭐︎8月予定 5日・19日・26日(住職不在)

鼓童×U-zhaan出演【極楽パンチ2019】

キャンドル×バルーンナイトライブ

極楽パンチ2019 キャンドル×バルーンナイトライブ

〜出演アーティスト〜
鼓童×U-zhaan

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜空間演出〜
Hand made candle TAiMU
DAISY BALLOON 細貝里枝

2019年5月18日(土)
18:30〜20:00(18:00open)
極楽本堂(新潟県小千谷市平成2−5−7)

チケット料金 4,000円(未就学児無料)
4月5日(金)19:00より公式サイトにてチケット申し込みを開始いたします。しばらくお待ちください。
公式サイト https://gokuraku-punch.com/2019/

4/21 花まつり

今年もお釈迦様と親鸞聖人のお誕生をお祝いする「花まつり」をおこないます。

 

今回も工夫されたお斎やマジックショーなど楽しく過ごしていただけます。
また、わいわいとコミュニケーションのとれる新しいご法事用に開発した仏具「極楽浄土AR」のお披露目もありますので、そちらもぜひ楽しみにしていてください。

4月21日(日)極楽寺本堂
10:00 開式・極楽浄土ARお披露目
11:00 お参り
11:30 ご門徒の浅田清さんによるマジックショー
12:00 お斎 cafe & izakaya 凛の関一正さん(ご門徒)による精進料理

10/24 寺ヨガ忘年会のお知らせ

寺ヨガsukhāvatī【スカーヴァティー】の忘年会を開催します。

ヨガで体をリラックスさせた後、先生を囲んで楽しい時間を過ごしましょう。
小千谷の美味しいお菓子屋さん「トコノマ.」のケーキも用意しますよ〜。そのまま宿泊することもできます◎
ぜひご参加ください。

忘年会は申し込み制になります。
お問い合わせフォームからお名前連絡先を明記の上、ご送信ください。

 

スケジュール
19:00 ヨガと法話
20:00くらいから忘年会

会費
ヨガのみ参加 1,000円(初めての方は500円)
忘年会も参加 3,000円(初めてヨガに参加する方は2,500円)

12/2〜12/9 アール・ブリュット展 in 極楽寺 開催!

アール・ブリュット展 in 極楽寺

~宮商和して自然なり~

●日時 2018年12月2日(日)~12月9日(日)10:00~16:00*最終日だけ14:00で終了

●場所 極楽寺本堂(小千谷市平成2ー5ー7)

●入場料 500円*収益はすべて作者に分配されます。

●問い合わせ 極楽寺(0258-82-7622)

●主催 浄土真宗本願寺派 青木山 極楽寺
●後援 岩室あなぐま芸術祭・ぷれジョブおぢや・小千谷市社会福祉協議会

 

 

24899971_1520999954643831_9103091212500173169_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

24883597_1520728804670946_8061603804192345668_o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年好評だったアール・ブリュット展を今年も開催することとなりました。

アール・ブリュット(art brut)という言葉は、フランス語で「生の芸術」を意味するものです。障がい者の芸術と思われがちですが、そうではなくてその作品を作りたいという衝動の元に、因習にとらわれないありのままが表現された芸術がアール・ブリュット展です。

 

アール・ブリュット展に出品されている作品はどれもデザインの過程に必ず入る忖度というものがありません。それは「人に見てもらう」「人に評価してもらえる」という視点に立てば、作品として成立していないと感じる人もいるかもしれません。
しかし一方で、自分のありのままを表現するという過程において、この視点は逆に邪魔になるものであり、私のような作り手側にとっては様々な制約の中でいかに自分らしさを出すかが課題であったりするのですが、アール・ブリュットの作品はいとも簡単にそれを飛び越えていて、初めて作品を見たときは衝撃的なほど感動しました。
本当に素晴らしい作品ばかりですので、皆さんにはぜひご覧いただきたいと思っています。

 

今回のサブタイトルの「〜宮商和して自然なり〜」は、浄土真宗の宗祖である親鸞聖人が阿弥陀如来の極楽浄土を讃えるために詠われた和讃の中から抜粋しました。
「宮(きゅう)」と「商(しょう)」は、お経や雅楽で使う音階です。宮と商は西洋の音階の「ド」と「レ」のようなもので、不協和音になる関係の音です。
ところが極楽浄土という世界では不協和音になるはずの関係も、ぶつかり合うことなく絶妙に調和して素晴らしい音楽を奏でるとのことです。

 

今回の作品は、ぜひ「健常者」と「障がい者」という枠をはずしてからご覧いただきたいと思います。障がい者とは健常者と自認している人によって作られた枠にしかすぎません。
枠を脇に置いといて作品をご覧いただければ、その素晴らしさをより一層感じることが出来て、極楽浄土のように調和した感覚が生まれるかもしれません。

 

会期は8日間とたっぷり用意しています。
皆さんのお越しをお待ちしています。

 

10/28 「本の極楽市」イベント内容

10月28日(日)に開催される本の極楽市のイベント内容です。

 

広い本堂でお気に入りの本を探したり、苔の庭の見えるお部屋でゆっくりと食事や読書をしていただいたりすることができます。
今年も素敵な本を用意してくださっている皆さんが集まってくれました。一つひとつじっくり回ってみてください。
小千谷高校の生徒さんの絵本読み聞かせや、マッサージもありますよ。
お寺だけに仏教書の販売もあります!人生のヒントに一冊いかがですか?
本の原画も展示しますので、そちらもぜひご覧ください。

多様な出店内容になりました。ぜひ遊びに来てくださいね。

スクリーンショット 2018-10-04 9.27.14

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【本の極楽市】
10月28日(日)10時〜16時
極楽寺本堂(小千谷市平成2-5-7)

 

・本のフリーマーケット
移動本屋Book Knock/やまぼうし文庫/古本いとぽん/
マルト書店/T-BOOKS/阿吽社などなど

 

・カフェ・読書スペース
CoCoPane(天然酵母パン)/トコノマ.(焼き菓子)/ヤマガコーヒー
MINT MINT(肩もみ・足もみ)/ヒーリングハウスつぼみ(肩セラピー)

 

・絵本の読み聞かせ
11時〜小千谷高校文芸部の皆さんによる絵本読み聞かせ

 

・本の処方箋〜本のセレクトお手伝いします〜
中越図書委員会

 

・本の原画展
11月6日発売 極楽寺住職が出版する「気になる仏教語辞典」の原画展示

 

・ワークショップ
消しゴムはんこを使った本のしおり作り

ページトップへ戻る