坊主ブログ

"2014年09月"の記事

新潟別院の障子に消しゴムはんこ。

消しゴムはんこ障子2

先日、新潟県長岡市(旧与板)にある本願寺新潟別院の御本堂の障子に消しゴムはんこで蓮の池を作りました。

 

 

消しゴムはんこ障子1


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

新潟別院の報恩講に合わせた「子ども報恩講」という子どもさん対象にした行事の中の一コマで、訪れた子ども達に僕が作ったはんこを捺してもらいながら仕上げました。
インクは諸行無常ズの相方の津久井智子さんがプロデュースしている「そらまめ」というインクを使いました。このインクは和風な色合いのインクで、本堂の障子と相性がすごく良かったです。
消しゴムはんこの持つイメージから、ごちゃごちゃしなければいいけどなぁという心配をされている方もいらっしゃいましたが、想像と違った仕上がりに、とても喜んでいただきました。
障子紙はすでに古いもので、汚れや日焼けしたところもありましたが、はんこを捺すことでそれも味になりました。

 

これを色々なお寺でやってみたいなぁと思いました。
本堂の雰囲気がすごく柔らかくなりそうです。ご興味のある方は是非お声がけ下さいね。

お問合せはこちらから。

 

 

消しゴムはんこ障子2

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2014-09-08 10.36.55

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2014-09-08 10.36.28

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作品は本願寺新潟別院でご覧いただけます
↓↓
本願寺新潟別院
〒940-2402 新潟県長岡市与板町与板乙4356

草取り奉仕作業

スクリーンショット 2014-09-04 9.56.24

今朝はご門徒さんと一緒に草取りをしました。
30名以上の方が集合時間(6時)前から作業に入っていただき、あっという間に境内がきれいになりました。

集まった草は堆肥にして再利用されます。すばらしい。

それにしても朝はかなり秋らしくなりましたね。

皆さん虫対策でフル装備の中、当院だけは半袖・短パン・ビーサンで作業していましたが、まったく蚊に刺されませんでした。

半袖だと肌寒い感じがしたので、蚊も出てこなかったようです。

暖かい時期ももうすぐ終わり、小千谷ではそろそろ雪の話題が始まります。
残り少ない暖かい日を楽しみたいと思います。

皆さんお疲れさまでした!

スクリーンショット 2014-09-04 9.56.46

ラジオ放送がありました

9月1日(月)13:00〜14:55にNHK/BSN/FM NIIGATA/FM PORTのラジオ4局の共同番組「中越地震から10年 ラジオでつなぐミライ」が放送されました。

アオーレ長岡「ナカドマ」からの放送で、途中に山古志と小千谷市からの中継があり、小千谷の中継ポイントに極楽寺が選ばれました。

当時の町内の役員さんも集まり、当時のことやこれからのことをお話した他、中野哲也さんのミニライブもありました。

震災当時のことをあらためて思い出す機会となりました。

ページトップへ戻る