坊主ブログ

"2014年04月"の記事

極楽寺の桜が見頃です。

10150723_625086054235230_7780226668720606320_n

雪深い小千谷市では報恩講が終わる頃になると、ようやく桜が咲き始めます。

極楽寺の桜もついに満開になりました!
今年は本当にきれいな花がびっしりと咲き誇っています。

10150723_625086054235230_7780226668720606320_n

11年前に植えたしだれ桜(濃いピンク色)もきれいに咲きました。染井吉野はずいぶん昔からありますが、古い建物と一緒に背の高い銀杏並木を伐採したらとても元気になり、今ではこんなに素晴らしい花を咲かせるようになりました。

桜が咲き始めてからたくさん方が散歩や写真撮影に訪れています。

ちょっとした名物になっています。

まだ咲いていますので、ぜひ見学に来てみて下さいね。

10259962_625198840890618_7676006571713381734_n

花まつり

花まつり

4月8日はお釈迦様の誕生日の花まつりでした。

小千谷市では例年一ヶ月遅れの5月8日におこなわれます。

今回、私は諸行無常ズの九州ツアーで4日から鹿児島・福岡の4ヶ寺を周り、消しゴムはんこ作りを楽しみながら仏教を学べるワークショップと、私と消しゴムはんこ作家津久井智子さんと二人がかりで作品を作り上げるライブパフォーマンスをおこなってきました。

ワークショップではお釈迦様がお生まれになられた姿と白象を作り、それを華葩(けは・蓮の花をかたどった紙)に作ったはんこを捺してオリジナル華葩をつくり、最後に参加者みんなでそれを散華(さんげ・花を散らす)して、花まつりをお祝いしました。

 

1012131_501831813186615_2017615284_n

10171817_620447794699056_8492381220269603793_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お釈迦様は生まれた直後に七歩歩き「天上天下唯我独尊」といわれました。
それは自分が誰よりも優れているといった比較や争いで得る優越感ではなく、自分は誰とも比べることの出来ないと尊い存在なのだという宣言でした。つまりいのちは生まれの立場によって尊いのではないし、比べて優れているから尊いというものではなく、それぞれがそれぞれに誰にも侵すことの出来ない尊さを持っているということです。

仲良く散華している皆さんの中には、色々な立場の方がいます。でも、ワークショップをやっているうちに立場の違いは全然関係なくなってしまいます。お坊さんも何人もいるのですが、普段法要等で慣れているはずなのに皆さん無邪気に散華しています。お坊さんじゃない人は初めてやる散華にわくわくしながらチャレンジしています。
こんなにも距離感が無くなることは普段なかなかありません。

花まつりとしてはちょうど良い塩梅のワークショップになりました。

消しゴムはんこの新しい動画を作りました

スクリーンショット 2014-03-14 8.12.09

消ゴムはんこ×仏教【諸行無常ズ】の新しい動画がYouTubeで公開されています。

消しゴムはんこというと、可愛く手ごろで誰でも出来るというイメージがありますが、動画は全く違ったイメージの物にしました。

作品は阿弥陀如来の来迎図です。ものすごく手間のかかった作品の制作風景をご覧下さい。

いかがでしたか?
4月4日から九州の4カ所のお寺でワークショップとライブパフォーマンスを行なっています。

呼ばれればどこでもお伺いしますので、気になった方はお声がけ下さいね(^^)

ページトップへ戻る