坊主ブログ

僧侶の休日

ピースホステル京都

おはようございます。

現在、休暇で京都に来ています。
連れ合いが兵庫県出身なので、帰省がてら、お世話になっている方に会うために妻子を実家に残し、一人京都にやってきました。

 

年に何度かは京都に行く仕事があり、時には宿泊もするのですが、新潟からの交通と宿泊の費用は結構かかるもの。
普通のビジネスホテルもいいけど、もっと安くて面白いところがあれば、出張の時に利用しようと考え、色々と探してみました。

今回泊まったところは、PIECE HOSTEL KYOTOという京都駅八条口付近あるゲストハウスでした。
男女共用の4人部屋で朝食付きで2,800円という安さでした。
しかも、かなりオシャレ。

お客さんはほとんどが外国の方で、泊まった部屋にもイギリスと台湾の人が宿泊していて、英語をほとんど喋ることの出来ない僕は、翻訳ソフトと筆談とジェスチャーで会話を交わしていました。

普段簡単に言葉でコミュニケーションがとれていると、それが出来ない時にとても困りますが、お互い何とか伝えるために色々な手段を使って伝えようとします。
なんだか、それがとても楽しい時間でした。

それと同時に言葉でのコミュニケーションは時には雑になりがちなのではないかと感じました。

ページトップへ戻る